読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃとブログ(giat's blog)

IT界隈で働く慶応卒のブログ。「ネット」や「トレンド」、「ファッション」などの雑記。

梅雨入りに向けて最高なレインブーツを買った話

f:id:giat1125:20170511000500j:plain

こんにちは。季節は誕生日もあるし、過ごしやすいし、秋が一番好きなじゃとです。

GWもあっという間に終わり、もうすぐ6月。梅雨ですね。
今年は梅雨に備えてこないだ初めてレインブーツを買ったのですが、今日ちょうど雨だったので履いてみたところ、思っていた以上に最高だったので、今日はそのレインブーツについて書きたいと思います。

初めてのレインブーツ

今回僕が初めて買ったレインブーツは『マッキントッシュフィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY)』のもの。

f:id:giat1125:20170511001945j:plain

「レインブーツ」とか格好つけてカタカナつかってますが、要は「長靴」です。
でもこの靴、長靴には見えなくないですか??

以下、このレインブーツの最高なところを3つ紹介したいと思います。

①普通に細身で格好いいブーツの見た目

もう言い切ってしまったのですが、本当に近くで見ても格好いいサイドゴアブーツにしか見えない。

素材的にも普通の長靴のゴムのようなテカテカ感がないのと、レザーに見えるようにわざとシワをつけてあったり、マットな光沢感がつけられていたりしています。

②大雪でも大丈夫な防水性

横のゴムの部分以外は完全防水になっていて、店員さんに聞いてみたところ大雨でも大雪でも全く問題ないとのこと。大雪の中、これで歩いてたらオシャレさんすぎてやばい笑

③履き心地も悪くない

普通の靴ではないので硬い部分はありますが、今日実際に履いてみても、全然気になるほどではありませんでした。中にクッション性の高そうなソールが入っているおかげかもしれません。ちょっと蒸れやすいのは蒸れやすいですが。

ということで。

今年の梅雨、そして冬の雪の日はこれからこいつを履き倒してやろうと思います。
ブーツにしか見えないので、いろんな服と合わせやすいのが嬉しいところ。
とてもいい買い物だったので以上、ご紹介でした。

zozo.jp

広告を非表示にする